APIファーストのソリューション

API Commerce Platform by commercetools

デジタル・コマースの中核を成しているのは、先進的なAPIです。APIは、アプリケーションとモノをつなぐ接着剤のようなものであり、組織はAPIによって新たなビジネスチャンスを開拓できます。ブランド企業や小売企業は、将来に対応したコマースAPIを使用することで、あらゆるデジタル・タッチポイント向けに新しいエクスペリエンスを創出する柔軟性を得られます。

Express

「私たちはマイクロサービスを利用してエクスペリエンスを作り上げています。」– EXPRESS

commercetoolsへの移行

Migration Guide

モノリシックなコマース・プラットフォームからcommercetoolsへ!
このホワイトペーパーでは、アーキテクトとその部門向けに、SAP HybrisやIBM Websphereなどの従来のモノリシックなコマース・プラットフォームからcommercetoolsへのプラットフォーム移行について説明しています。

ダウンロード

APIとは

APIとは、さまざまなアプリケーションの間の決まりごとです。APIは、データをやり取りする方法やデータを構成する方法を規定します。2社のコミュニケーション・パートナーが一連のルールに同意した場合、両社は情報を共有し、新しい機能を進化させることができるようになります。APIは、企業が複数のアプリケーションを統合したりスマート・デバイスで通信したりするために使用することができます。

APIのメリット

APIは、情報の迅速かつ安全なやり取りを保証します。企業はAPIを使用して、異なるアプリケーションをつなぐことができます。デジタル・コマースでAPIを使用すると、ブランド企業や小売企業は、顧客が使用しているフロントエンド・デバイスに依存しない新機能を開発し、将来の対応に備えることができます。

当社のAPIを利用しているお客様

scrappel

Case Study scrappel

MEDIMAX

Case Study MEDIMAX

Eurail.com

Case Study Eurail.com

ウェビナー:APIによって変化が進む新たなコマース環境

APIに関するハンドブック

API Booklet

APIを深く理解する上で役立つほか、最大のメリットが得られるようにAPIのモデル化、構築、導入、公開を行う方法について詳しく説明しています。

ダウンロード

APIに関するホワイトペーパー

Microservices Booklet

BloomReach DXとcommercetoolsのプラットフォームの組み合わせにより、コンテンツとコマース要素のシームレスなAPI統合を実現する方法について考察しています。

ダウンロード